フォトグラファ
株式会社アジャストコミュニケーションはGoogleストリートビュー認定フォトグラファです。

Googleストリートビュー導入でWeb集客

ストリートビューを登録すると、Googleの検索結果、GoogleMapの検索結果に表示されます。多くの場合、検索結果のHPへ訪れるだけではなく、検索画面に表示されたナレッジグラフのストリートビュー画像から施設HPを見に来るという方が25~30%いらっしゃいます。また、MAPを通してあなたの施設を探している方は、41%が来場につながります※1。検索結果に写真やバーチャルツアーが入っているとユーザーの関心が2倍になるというデータもあります※1。お店や施設の魅力をダイレクトに訴えかけるに最適なツールです。

※1:Googleによる調査データ

Googleストリートビュー施設見学ツール

「室内版ストリートビュー」を利用するのは、お店の下見や、雰囲気の確認、施設をじっくり見学をしたい等目的を持ったユーザーだけではありません。中には何となくぶらぶらと見学して、気になるお店を発見!という方もいらっしゃいます。バーチャルな画像が言葉を超え、見た目のわかりやすさで訴えかけます。

高い知名度と使いやすさ

検索結果に表示される。Mapを指定するとSV画像も合わせて表示されます。今、Googleストリートビューを知らない人は少ない。むしろ、場所や施設を探す人は、積極的にストリートビューで細部まで確かめる。施設やサービスが認知されていないと感じていたなら、ストリートビューは強い味方になるサービスです。

便利!おもしろい!だから世界中で使われている

ネットを使った便利なサービスは、それだけで強力な武器。Googleの便利なサービスを、世界中のあらゆる人々が利用しています。これほど知名度の高いツールをあえて使わないのはもったいない。便利だから使われ、広がる。それを上手に利用しましょう。

Watch Streetview
Video
導入した方の声
聞いてみよう
是非

ストリートビューは直感的にわかる、伝わるツール

お店選びや、施設探し、そんな時ストリートビュー(室内版)は積極的に利用されています。なぜでしょう
それはわかりやすい、確認しやすいツールだからです。

1.失敗したくないから!

時間とお金は誰でも無駄にしたくはありません。「後悔したくない」確実に気に入ったお店を見つけたい。そんな人たちがお店探しにストリートビューを利用されています。

2.お店の作り・個性が分かる

1方向だけの写真と違い、全方向から見てお店や施設を探すことができるので、スナップでは伝えきれないお店の魅力をアピールすることができます。

3.簡単に発見できる楽しさ

実際に入ってみないと出会えなかった、くつろげる空間や穴場的な場所をスマホで簡単に発見できます。手軽にスピーディーにしかもわかりやすいツールです。

なぜストリートビューを使うの

4.親しみがわいてくる

初めての場所は"不安"なものです。その場所を訪れるという疑似体験をしていれば、"安心"です。"親しみ"さえ持てます。

5.共有しやすい

お店を友人に伝えるときも。メールを送ってすぐに共有ができる。すぐ分かりあえる。高精細画像の情報は、誤解が少なく共有しやすい。

6.外国人とでも共有できる

言葉が伝わらなくても、画像ですぐ分かってもらえる。言葉の説明が無くても大丈夫。これは、日本人でも他県の方が初めて利用する場合も同じこと。

結局、消費者は確実性の高い、便利な道具を使いこなしているということです。お店や施設の側も、お客様に使われやすいこの道具を上手に利用いただけると、ビジネスの力強い後押しになるのではないでしょうか。

ストリートビューの詳しい資料を希望の方はコチラから。 お問合せ・資料請求

TourMake
ストリートビュー+ナビ・インフォメーション

案内図や施設の説明を入れて施設をより分かりやすくご紹介
解りやすいメニュー
見たい場所にダイレクトリンク
映像・写真・説明
画像に添えて詳細な情報掲載
図面&MAP
施設MAPや周辺地図とも連動

お店や施設の魅力を、さらにわかりやすく紹介

その場に居るようなリアルな画像を見ながら、希望のお部屋や座席を予約できる。
バーチャルショールームを見学しながら、商品の情報を映像や説明資料を開いて見ることができる。リゾート施設の紹介でマップをクリックすると見たい場所へリンク、画面上にあるマークをクリックすると詳しい案内が表示される。
ストリートビューだけではただ眺めるだけだったバーチャルツアーも、メニューや情報表示システムを追加すると、さらに楽しめる、知ることが出来る情報媒体にに生まれ変わります。

IT導入補助金・対象ツール

ガイドメニューを+

一つひとつのパノラマ画像を進めて探すのではなく、施設や見てほしい場所をダイレクトに指定してリンクすることができるメニューを設置。メニューリスト形式やサムネイル画像形式の複数のタイプからお選びいただくことができます。

MAP案内図を+

施設の図面や地図をご用意いただき、パノラマ画像への埋め込みができます。図面の指定場所をクリックしその場所のパノラマ画像へリンクさせることもできます。画像上で表示・非表示の切り替えができ、邪魔にならず利便性を向上させられます。

解説を+

お部屋の紹介をしたい、その場所の違う季節の風景も紹介したい等、場所を指定し、案内用の写真やテキストで説明を埋め込むことができます。また、予約や各種リンクを設定することもでき、オススメをしっかりアピールすることができます。

動画を+

画像の好きな位置に、解説以外にも動画を埋め込むことも可能です。施設の魅力やイベントや季節の魅力をより分かりやすく訴えることができます。動画の無い画像ではBGMを流すこともできます。

口コミ機能を+

Webで多くの方が利用する「口コミ」投稿機能を利用することもできます。画像の中の施設や風景をについてにコメントしていただき、新たな顧客層の獲得に貢献することもできます。

予約機能を+

宿泊施設や飲食店、レンタルスペースなど、画像で見ているその部屋や場所を特定してご予約していただく機能もございます。気に入ったその場ですぐに行動に移していただける効果的なツールとなります。

※オプションツールはお客様のホームページやSNSへ設置する機能です。GoogleMapでは表示されません。

ストリートビュー・TourMakeについてお気軽にお問い合わせください。 お問合せ・資料請求

ストリートビュー登録までの流れ

ご依頼をいただき、実際の撮影実施後、約2週間程度のお時間をいただきます。

お問合せ & お申込み

どのようなサービスなのか、どんな効果を期待できるのかといったお問い合わせからご連絡ください。ご紹介したい施設について確認をさせていただき、お客様の意図を伺い、利用の仕方や撮影内容をご提案させていただきます。
納得いただいたうえで、お申込みいただきます。

※TourMakeサービスは「IT導入補助金」対象システムです。申請条件:新規のホームページの制作又はリニューアルとセットでの利用が条件となります。

ポイント数決め & お見積り

ご予算、ご要望を伺い必要なポイント数を決めお見積りを提出いたします。ご了承いただいたうえで、お申込み用紙をご記入いただきます。具体的な撮影の日程調整をさせていただきます。

マイビジネス登録 & 設定内容の確認

ストリートビューをGoogleに登録するためには「マイビジネス」への登録が必須となります。未登録の場合、登録もお手伝いさせていただきます。
撮影についての注意事項を確認していただきます。

撮影 &Googleへの登録

パノラマ撮影を実施いたします。撮影後、写真合成を行い。ストリートビュー表示のためのシステム設定を行います。
Web上で移動できる様設定し、GoogleMAP上に正確に配置してゆきます。正式掲載の前にお客様に確認をしていただき、調整などをふまえ、Googleに登録いたします。

インフォメーションプラス & 設定内容の確認

TourMake等のインフォメーションをご利用の場合、Googleストリートビュー登録後、そのデータを使用し詳細を設定してゆきます。入力に必要な、原稿や写真、映像データなどをご用意ください。原稿制作からのご依頼も承ります。

ストリートビューお問合せ。 お問合せ・資料請求